セキュリティ対策も万全

安心・安全な環境を提供

24時間365日、お客さまの大切なデータを保護するために、万全な体制を整えています。
障害を未然に防ぐシステム対策や充実した管理・教育体制など、実績を支える仕組みが
あります。創業以来、個人情報の漏洩事故は一切ありません。

サーバ環境
強力なバックボーン

ブレインエンジンが稼働しているデータセンターはJPNAP、JPIX、BBIX のほか、ソフトバンク BB や大手 ISPとの直接ピアリングも行われています。このバックボーンに合計 6.1Gbps で接続し、快適な通信環境下で運用しています。

災害対策

国内屈指のデータセンターとの提携により、災害対策は万全に実施されています。万が一の災害の場合でもお客さまの大切なデータは守られます。

障害対策

ブレインエンジンを運用しているサーバは、万が一の停電などの電源トラブルの場合でも、20時間運転可能な自家発電装置(ガスタービン)への移行が可能であり、システムのダウンに備えております。

24時間365日の監視体制

ブレインエンジンを運用しているサーバは、データセンター専任スタッフが24時間365日の監視体制にて障害時の対応を行っています。万が一の不具合発生時には担当者にアラートメールで通知される体制も実施しています。

ソフトウェア
暗号化通信

ブレインエンジンは、インターネット上の通信手段として信頼性・安全性の高い、SSLと呼ばれる暗号通信技術を採用しています。お客さまのPC、携帯から送信される情報をお守りしています。

ログインID/パスワード認証

ブレインエンジンでは、アカウント毎にログインIDとパスワードを発行しております。管理ページでは、すべて認証がかかっておりログインいただけないと操作は行えません。パスワードは簡単に変更でき、お客さま自身で管理していただけます。

自動ログアウト

ブレインエンジンでは、操作画面において一定時間の間、操作が行われなかった場合、システムから自動的にログアウトします。万一ログインしたまま席から長時間離れた場合に、第三者に不正にシステムを利用されるリスクを減少させることができます。

Webアプリケーション対策

各種アプリケーション対策を実施しています。
・バッファオーバーフロー対策
・クロスサイトスクリプティング対策
・パラメータ改ざん対策
・強制的ブラウズ対策
・SQLインジェクション対策
・OSコマンドインジェクション対策
・Webアプリケーションのセッション管理方式

ログの取得

ブレインエンジンでは、各種プログラムのログを一定期間保持し、万が一の不正アクセス等による調査体制を整えております。

ソフトウェアの定期脆弱性診断

ブレインエンジンでは、定期的に利用中のソフトウェアの脆弱性診断を実施しており、各ミドルウェアのサイトに掲載されている脆弱性情報、及び情報処理推進機構(IPA)に掲載されるセキュリティ情報を定期的に確認しております。

個人情報保護体制
プライバシーマーク・ISMS認証

ブレイン株式会社は個人情報取扱の公的認定制度である 「プライバシーマーク」を取得済、at+link(株式会社リンク・株式会社エーティーワークス)はISO 27001認証済みです。社員教育、監査の実施、システム対策等、お客さまからお預かりした大切な個人情報を適切に管理しています。

ページTOPへ